英語:NBAなどスポーツ選手の引退記事でよく見る “after” について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NBAのマヌ・ジノビリ(Manu Ginobili)デビッド・ウェスト(David West)
現役引退を表明しました。

寂しいですが、お疲れ様でした。

 

ところで、スポーツ選手が引退するときの英語の文章で
よく 前置詞 after が使われます。

当然  ~の後 って意味なのですが、
これをそのまま直訳すると非常に不自然になってしまいます。
今回引退した2選手の記事を例に挙げてみます。

 

例1

After 15 seasons I have decided to retire from the game of basketball.
引用元:David West announces his NBA retirement at age 38

これを直訳

15シーズンの後、私は現役生活からの引退を決意いたしました。

とすると明らかに不自然な表現となってしまいます。

少し工夫して

私デビッド・ウェストは、15年間の現役生活からの引退を決意いたしました。

とすると、自然な日本語となります。
言葉を 15シーズンの後15年間の と変えて、
語順も変えました。

 

さらにもう1例
“after ~” の部分が少し長くなった場合

例2

Manu Ginobili Announces Retirement from NBA After 16 Seasons with Spurs
引用元: Yahoo! Sports

この After ~ の部分を直訳すると

マヌ・ジノビリ スパーズでの16シーズン後のNBA引退を表明

となるので、

マヌ・ジノビリ NBA引退を表明、スパーズで16年間プレー

と、これも 16年間プレー と訳して
語順も変えてみると、自然な訳となります。

 

このように、
選手引退の英語記事では
必ずと言っていいほど
after ~ years
after ~ seasons

などという表現が出てきます。

 

これ自体の意味はすぐに分かると思うんですが、
日本語に変換するときには不自然な表現にならないようにしたいものです。

寝る前3分でできる英会話アプリ!
スタディサプリ ENGLISH

また、例1

I have decided to retire from the game of basketball.

は、引退声明のときに割とよく使われる表現のようで
特に下線部 from the game of basketball について
game種目 という意味に捉えれば

「バスケットボール競技からの引退」

「バスケットボール選手の引退」

「現役引退」

と解釈できます。

 

この
“the game of basketball” という表現も英語の記事で良く出てきます。

バスケットボール競技
とか、文脈によっては
NBA
を意味する場合すらあります。

合わせて覚えておくとよいでしょう。

 

最後に、2人の引退発表ツイートです。


ただ今、こちらのアプリで勉強中です。
スマホやPCからお手軽に英会話の練習ができます。

寝る前3分でできる英会話アプリ!
スタディサプリ ENGLISH

関連記事 スタディサプリENGLISH 日常英会話コースを始めてみます