NBA:レブロン・ジェームズ、例のトランプ大統領のツイートに対して初めて言及、そしてスペース・ジャム2主演決定

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以前、レブロン・ジェームズ対トランプ大統領のまとめ

にて、トランプ大統領(President Trump)
レブロン・ジェームズ(LeBron James)を
「口撃」ツイートした件。

 

レブロン・ジェームズがちょうどテレビに出てた。

最もバカな(dumbest)男ドン・レモン(Don Lemon)にインタビューされてたけど、レブロンが賢く見えるな。簡単なことじゃないぞこれは。

アイライクマイク!

 

この「口撃」に対して、
ようやく(とうとう?)レブロンがコメントしたようです、

 

ハリウッド・リポーター(The Hollywood Reporter)誌の取材に答えるかたちで、

(笑いながら)いや、気にしてないから。

僕がバスケットできてないって言われようだけど、
全然気になっていない。

むしろ大統領がそんなことやってる時間があるのが気になる。

世界一権威のある仕事があるのに、
うーん、僕にコメントするくらいの時間が本当にあったんだ、と。

と答えたそうです。

元記事
LeBron James Conquers Los Angeles — and Hollywood Hollywood Reporter

 

全然気にしてない
自分を批判するほど時間があるんだ

と、大人の対応で返したってところでしょうけど。

まあ、本当に気にしてなかったとは思いますけどね。

 

関連投稿

 

 

というか、レブロン・ジェームズ主演
映画「スペース・ジャム 2」の制作が決定したんですね。

おそらくこっちの方が大ニュースだとは思いますが。

 

 

スペース・ジャム「1」は、
1996年にマイケル・ジョーダン(Michael Jordan)主演で公開された映画です。


スペース・ジャム (字幕版)

 

下のニュース動画はレブロンのスペース・ジャム2主演についてですが、
MJ のスペース・ジャム「1」のシーンをちょっと見ることができます。
(length – 1:30)

 

MJ のスペース・ジャム「1」は、
1995年オフに撮影され、

撮影地の近くに
ジョーダン・ドーム(Jordan Dome)
という練習用の特設巨大テントを作って

 

そこで、他のNBA選手らを招いて一緒にトレーニングしていました。

(length – 0:20)

 

1995年オフといえば、

前シーズンにブルズ(Chicago Bulls)電撃復帰しながらも
プレイオフでオーランド・マジック(Orlando Magic)に敗退してしまって
明らかに雪辱に燃えていた時期だと思います。

映画の撮影なんかしてるどころじゃないんじゃない?
と当時私は思ってたのですが、

事実が示す通り、

 

映画も撮影して
NBAシーズンへのコンディション作りにも成功して
シーズン72勝優勝を達成してしまったのだから

ここでも MJ の偉大さを見せつけられました。

スマホえんきん

レブロンも当然、そうした練習箇所を確保しながら
撮影に臨むとは思います。

 

撮影地はおそらくハリウッドで
チームもレイカーズだから、

特設テントを作る必要はないでしょうが。

 

まあ、レブロンも
映画撮影がシーズンの成績に悪影響を及ぼすとは

あまり考えない方がいいでしょう。