サッカーW杯でもう一つ思い出したこと

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サッカーW杯、日本🇯🇵の初戦は見事勝利🎉で飾りました。どのスポーツでも短期決戦は第1戦を獲ると圧倒的有利になるのでうれしい結果ですね。

で、W杯でまたひとつ思い出したことがあるのですが、今回はトレーディングカードについてです。

 

UPPER DECK社が、94年サッカーW杯アメリカ大会に合わせて発売した “1994 Upper Deck World Cup Soccer Cards” で、もちろんサッカー選手がメインなのですが、インサートカードとしてサッカー以外のジャンルの人たちのカードもあったのです。

その中にマイケル・ジョーダンのカードが2種類ありました。そのうちの1枚がこれです。


マイケル・ジョーダン サッカーカード Michael Jordan 1994 UD World Cup USA Honorary Captain

 

このカードには “HONORARY CAPTAIN” と銘打ってあるので、おそらく名誉キャプテンとかいった意味合いでしょうか。

バスケットボールではなく、サッカーボールを持ちながらダンクをしようとしているかのようなポーズはとても新鮮に見えます。

 

このインサートカードには、MJの他にも当時のビル・クリントン大統領や、アイスホッケーのウェイン・グレツキー、アメフトのジョー・モンタナ、さらにはなぜかもう一人NBA選手でルーキーのカルバート・チェイニー(Calbert Cheaney、93年ドラフト6位・ブレッツ)もあったようです。

 

このMJのカード、当時はものすごく欲しかったですね。ただ、どこのカードショップに行ってもバラ売りしておらず(もしくはあったとしても高すぎたか)、また、まともにパック買いしようとすると当たるまでに途方もなくお金がかかりそうで泣く泣く断念しました。

 

当時のMJは知っての通り野球に挑戦している時期で、当時のベースボールカードには野球姿のMJのカードがたくさんあったのですが、そちらの方はあまり興味が湧きませんでした。

マイケル・ジョーダンとバスケット以外のスポーツなんて、野球とアメフトは想像がつきますが、サッカーをやる姿はまったく想像していませんでした。そういった新鮮さもあって「欲しいなあ」と思ったのでしょう。

もう1枚のMJのカードは、サッカーボールを持ちながら立っている上半身写りのデザインとなっておりました。

こちらはAmazonさんの方で出品があるようです(まだ未提携なので単純なリンクとなっております)

 

これら2枚とも当然のことながら値が張りますね。もし経済的に問題ないならば、上記の他にも自己責任となりますが海外のショッピングサイトで購入するのもひとつの手ではないでしょうか。

 


サッカーカード【UDA 1994年ワールドカップ・チームUSA直筆サインカードセット】1994 World Cup Team USA Auto Card Set